塗装に対する思い聞いて下さい社長ブログ

サンクリエイトブログ関西ペイント ダイナミックトップ

2017.07.14

こんにちは。

サンクリエイトの山下です。

 

蝉の声が聞こえる季節となりましたが、皆様はいかがお過ごしですか?

 

本日は弊社がオススメしている塗料をご紹介させていただきます。

 

それは!!

関西ペイントの

アレスダイナミックトップ】です。

 

他社メーカーのラジカル塗料と同じく、シリコン塗料より数万円高いだけで耐久年数がフッ素より少し短いのは同じです。

塗膜破壊を引き起こす原因物質「ラジカル」は、塗料成分のひとつ「酸化チタン」に紫外線が当ることで発生し、塗膜劣化を促進させます。アレスダイナミックトップは、関西ペイントテクノロジーにより塗膜劣化の原因物質であるラジカルの発生を抑え、樹脂性能を最大限に引き出した高耐久性水系上塗塗料です。 

 

4つの素晴らしい技術で紫外線から建物を守ります

紫外線を浴びても、高性能なシリコンレンジで紫外線による劣化を阻止します。シリコンレンジをすり抜けた紫外線はUVトラップで無効化。バリアコートでラジカル発生を抑制し、発生してしまったらラジカルは無効化します。

 

優れた超低汚染性

汚れにくく防かび・防藻を付与!

 

安全性も優れ安心

ダイナミックトップは水性の塗料のみです。 F☆☆☆☆なのでホルムアルデヒドの放散量が少ない環境に優しい塗料です。

 

艶の種類

艶ありから7分艶、5分艶、3分艶までお客様のニーズに合わせ選択できるようになっております。 

 

又、下塗り材『アレスダイナミックフィラー』同様、強化剤と組み合わせることで付着力を強化し、これまで難しいとされてきた湿潤面・高湿度環境でも塗装適正を有し、天候に左右されがちな外装塗替工事において、従来は塗装を回避するような条件であっても、適切な養生をおこない本品を使用することにより、工期のずれを埋め、お施主様へ予定通りのお引渡しをサポートすることができます。 

これがダイナミックトップの最大の特徴!

強化剤を入れることで多少の雨など湿度の高いところでも塗装できる点です。今までの塗料は、雨などの湿度が85%以上になる場合は塗装することができませんでした。その常識を覆したのがこの塗料です。

 

弊社では、さすがに雨の日の施工は控えさせていただきます。m(__)m

が、晴天でも北側の壁面や水廻りの壁面、バルコニー内側などジメジメした多湿な場所ってありますよね!

そういった環境化でダイナミックトップは威力を発揮するんです!!

 

オススメですよ!!

 

次回のブログも弊社オススメの塗料をご紹介させていただきます(≧∀≦)

 

塗装に関する無料診断+お見積大歓迎 お問い合わせ・ご相談 他社でお見積を取られた方でも大丈夫です。お気軽にお申込み下さい